Tue, May 25

  • 00:18  @pocapocapsy あれ?私中心気質を誤解している?てんかん発達障害こそまさに中心気質なのでは?  [in reply to pocapocapsy]
  • 00:56  @shiorist あっ確かにアスペルガーとシゾイドの類縁性がいわれますねー。ASDやADHD神経心理学的精神病理学的仮説からも臨床的実感からも,中心気質がしっくりくる印象を私も持っています。もちろん分裂気質もいることはいますが。発達と気質と病前性格って,区別が困難ですねー。  [in reply to shiorist]
  • 01:26  同意です。RT @pocapocapsy: 発達障害もその多くは確かに中心気質。そこが統合失調症との大きな違いですね。@kskim @shiorist
  • 09:54  安永浩のファントム空間論による三大気質でいえば,ヒステリーも意識障害も発達障害もその多くは中心気質圏内という説明が可能です。自/他や知覚/表象の強度・距離の近接。 RT @hotsuma: PDDとADHDを統一的に説明する精神病理学的仮説ってあるんでしょうか @shiorist
  • 22:53  @guriko_2 星野先生,村瀬先生,小川先生…素晴らしい!私の偉大なる先輩自慢その1。兵庫県立尼崎病院神経科病棟が新設された時の初代研修医が安克昌先生,二代目が岩井圭司先生,三代目が小川恵先生,四代目が私でございます。神戸での統合失調症臨床研究会でお会いできるとうれしいです。  [in reply to guriko_2]
  • 22:56  先日の精神神経学会の講演で,笠原嘉先生も生物学的>社会的>心理的>人間学的のピラミッドのお話をされていました。RT @guriko_: M先生の最終講義を聞いたけど、人間は生物学的>社会的>心理的と影響を受けるって言ってたなぁ
  • 23:06  @guriko_2 滝川先生ご夫妻にも工藤先生にも優秀な臨床の妹分にもぜひお会いしたいものでありますww  [in reply to guriko_2]
  • 23:14  @guriko_2 やたー( ´ ▽ ` )ノ ブログも拝読しております。これからもよろしくです。  [in reply to guriko_2]

Powered by twtr2src